2021年クリスマス讃美礼拝

2021年12月28日主日礼拝メッセージ2021, 年間行事, 教会行事

2021年クリスマス讃美礼拝

「居場所がなかった聖家族」
ルカの福音書2章1~7節

“そのころ、全世界の住民登録をせよという勅令が、皇帝アウグストゥスから出た。
これは、キリニウスがシリアの総督であったときの、最初の住民登録であった。
人々はみな登録のために、それぞれ自分の町に帰って行った。
ヨセフも、ダビデの家に属し、その血筋であったので、ガリラヤの町ナザレから、ユダヤのベツレヘムというダビデの町へ上って行った。
身重になっていた、いいなずけの妻マリアとともに登録するためであった。
ところが、彼らがそこにいる間に、マリアは月が満ちて、
男子の初子を産んだ。そして、その子を布にくるんで飼葉桶に寝かせた。宿屋には彼らのいる場所がなかったからである。"
ルカの福音書 2章1~7節

“今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。
あなたがたは、布にくるまって飼葉桶に寝ているみどりごを見つけます。それが、あなたがたのためのしるしです。」"
ルカの福音書 2章11~12節

“さて、ここにヨセフという人がいたが、議員の一人で、善良で正しい人であった。
ユダヤ人の町アリマタヤの出身で、神の国を待ち望んでいた彼は、議員たちの計画や行動には同意していなかった。
この人がピラトのところに行って、イエスのからだの下げ渡しを願い出た。
彼はからだを降ろして亜麻布で包み、まだだれも葬られていない、岩に掘った墓に納めた。"
ルカの福音書 23章50~53節

“しかしペテロは立ち上がり、走って墓に行った。そして、かがんでのぞき込むと、亜麻布だけが見えた。それで、この出来事に驚きながら自分のところに帰った。"
ルカの福音書 24章12節